“右打者キラー”の阪神・藤浪に突きつけられたラストチャンスとは

リアルライブ

“右打者キラー”の阪神・藤浪に突きつけられたラストチャンスとは

今年もダメか…。復活を目指す藤浪晋太郎(24)が3月12日のオープン戦(対中日)に先発登板したが、矢野燿大監督(50)をガッカリさせてしまった。 4イニングを投げ、被安打ゼロ、失点1(自責ゼロ)。数字だけを見れば、「好投」ということになるが、四死球4、暴投2。71球も投じる不甲斐なさだった。その後、藤浪の二軍降格が決定している。 しかし、今回の二軍落ちはこれまでとは、中身がちょっと違うようだ。 「これまでの二軍調整...

「“右打者キラー”の阪神・藤浪に突きつけられたラストチャンスとは」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧