神社で神職が身につける装束は祭祀の内容で衣装が変わり、身分によって色が違う

Japaaan

神社で神職が身につける装束は祭祀の内容で衣装が変わり、身分によって色が違う

さまざまな祭祀が行われる神社。色とりどりの衣装に身を包んだ神職の姿をよく見ますよね。きらびやかな衣装は何となく格上っぽいな~などと、漠然と眺めている人も多いのではないでしょうか。 神職の身につける物は「装束」と言い、祭祀によって格があり、「身分」で違なる場合があります。今回は男性についての装束を記したいと思います。 神社についてこちらの記事も合わせてどうぞ! 神社に行ったら屋根を見てみて!お参り...

「神社で神職が身につける装束は祭祀の内容で衣装が変わり、身分によって色が違う」のページです。デイリーニュースオンラインは、装束神道神社カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧