「いつどこで何が起こるか誰もわからない」が相続対策を元気な内にする理由

心に残る家族葬

「いつどこで何が起こるか誰もわからない」が相続対策を元気な内にする理由

確定申告が終わった。友人達から筆者が相続税や贈与税の相談を受けるのは圧倒的にこの期間に集中する。先々週、相続税対策は早い方が良いと聞くが、具体的には何時頃から始めれば良いかと聞かれた。結論は思い立ったが吉日、早ければ早いほど良いと回答しておいた。質問者は若干要領を得なかった、若しくは筆者の言い方が悪かった所為か、何時頃というより何歳から始めればと再質問してきた。筆者の再度の回答は、相続税対策は...

「「いつどこで何が起こるか誰もわからない」が相続対策を元気な内にする理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧