催涙スプレーを発射するときは風向きが大事な件。ブルガリアの警察隊がデモ隊にスプレーを噴射するも、おっと逆風!

カラパイア

催涙スプレーを発射するときは風向きが大事な件。ブルガリアの警察隊がデモ隊にスプレーを噴射するも、おっと逆風!
催涙スプレーを発射するときは風向きが大事な件。ブルガリアの警察隊がデモ隊にスプレーを噴射するも、おっと逆風!

image credit:imgur 涙が止まらなくなりとてもじゃないが目を開けていられないほどの痛みに襲われるという催涙スプレー(関連記事)。 もちろん非常時に使うものでありそこかしこで気軽に噴射してはまずいわけだがもしそういう場面になったらまず確認したいこと、それは風向きであるようだ。 3月中旬の土曜日の午後、ブルガリアの首都・ソフィアの国民議会の外に民主主義の尊重などを訴えて反政府運動を行う抗議集団が集まった...

「催涙スプレーを発射するときは風向きが大事な件。ブルガリアの警察隊がデモ隊にスプレーを噴射するも、おっと逆風!」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧