筋肉だけじゃなかった!武田真治「イノセンス」殺人鬼“迫真演技”の源流

アサジョ

筋肉だけじゃなかった!武田真治「イノセンス」殺人鬼“迫真演技”の源流

昨年NHKの人気番組「みんなで筋肉体操」でムキムキぶりが話題を呼んだ武田真治が、3月23日に最終回を迎えたドラマ「イノセンス 免罪弁護士」(日本テレビ系)に出演。殺人鬼・神津一成役を演じ、その演技力に注目が集まっている。「神津は主人公の弁護士・黒川(坂口健太郎)に弁護を依頼するも、『自分は11年前に起きた“東央大学殺人事件”の犯人だ』と耳打ち。この事件こそ、黒川が殺人容疑で逮捕され自死した幼馴染・大輔の...

「筋肉だけじゃなかった!武田真治「イノセンス」殺人鬼“迫真演技”の源流」のページです。デイリーニュースオンラインは、御法度スクルージみんなで筋肉体操イノセンスめちゃ×2イケてるッ!エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧