「演技がクサい」1月期ドラマで『評価ガタ落ち』の大物俳優3人!

まいじつ

「演技がクサい」1月期ドラマで『評価ガタ落ち』の大物俳優3人!

2019年1月期のドラマが軒並み最終回を迎えた。今クールで最も話題になったのは、間違いなく菅田将暉主演の『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)だろう。賛否両論ありながらも視聴率は回を重ねるごとに上昇し、最終回では15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)を記録。出演した永野芽郁、上白石萌歌、今田美桜、福原遥、富田望生などの若手女優も、おしなべて高い評価を得ることになった。 一方で...

「「演技がクサい」1月期ドラマで『評価ガタ落ち』の大物俳優3人!」のページです。デイリーニュースオンラインは、芸能人まとめ船越英一郎竹内結子常盤貴子ドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧