サイコパスの脳を調べていたところ、自分がサイコパスであることを発見した神経科学者(アメリカ)

カラパイア

サイコパスの脳を調べていたところ、自分がサイコパスであることを発見した神経科学者(アメリカ)
サイコパスの脳を調べていたところ、自分がサイコパスであることを発見した神経科学者(アメリカ)

ジェームズ・ファロン博士は、アメリカ・カリフォルニア大学アーバイン校の神経科学者である。多くの障害や病気が脳内でどのように作用しているのかを研究しており、数々の実績を残している。 ファロン博士は、サイコパス(精神病質)の脳に特有のパターンがあることを発見した。サイコパスのことを研究を進めていくうちに、彼は驚くべき事実を発見する。 なんと自身の脳にもサイコパスと同じパターンを発見してしまったのだ...

「サイコパスの脳を調べていたところ、自分がサイコパスであることを発見した神経科学者(アメリカ)」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧