大量のブッダのお守りで鎧を作り装着していた男性。たまたま着けていない日に交通事故に遭い帰らぬ人に(タイ)

カラパイア

大量のブッダのお守りで鎧を作り装着していた男性。たまたま着けていない日に交通事故に遭い帰らぬ人に(タイ)
大量のブッダのお守りで鎧を作り装着していた男性。たまたま着けていない日に交通事故に遭い帰らぬ人に(タイ)

タイ人のサノム・チャンタラフィロム(58)は、たくさんのお守り(ブッダの魔除け)をつなげて作った"ブッダの鎧(ブッダ・アーマー)"を身に着けていることで有名になった。 ところが、ブッダに強力に守られているはずのその彼が、交通事故で悲劇的な死を遂げた。 なんでも、そのときはたまたまブッダアーマーを身に着けていなかったらしい。やはり彼はブッダの鎧に守られていたのか?・ブッダのお守りをつなぎ合わせて鎧を...

「大量のブッダのお守りで鎧を作り装着していた男性。たまたま着けていない日に交通事故に遭い帰らぬ人に(タイ)」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧