野球観戦がもっと面白くなる!「伝説のクセモノ」仰天エピソード

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

4月2日、昨年7月から12月まで胆石の治療のため長期間入院をしていた巨人軍の長嶋茂雄終身名誉監督(83)が、巨人-阪神1回戦を観戦するために東京ドームを訪れた。試合開始直前に行われた本拠地開幕セレモニーの途中、バルコニー席から手を振ると、観客席から大喝采が起きた。  9-3で巨人が勝利を収めたこの試合で飛び出したのが、丸佳浩外野手の移籍後初の本塁打。5回の第3打席で、右中間スタンドにソロアーチ...

「野球観戦がもっと面白くなる!「伝説のクセモノ」仰天エピソード」のページです。デイリーニュースオンラインは、王貞治長嶋茂雄スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧