法改正の転機となった“平成の凶悪事件”3つとその後…

まいじつ

(C)gualtiero boffi / Shutterstock
(C)gualtiero boffi / Shutterstock

世間を震撼させた事件が『平成』には多く発生した。各メディアの報道は、事件からしばらくたつとぱったり消えるため、〝事件のその後〟を知らないという人は多くいるだろう。法改正の転機ともなった3つの凶悪事件と〝その後〟を見ていこう。 【秋葉原無差別殺傷事件】 2008年6月、秋葉原の歩行者天国で発生した通り魔殺傷事件。犯人はネット掲示板に依存する25歳の男で、犯行直前「秋葉原で人を殺します」「車でつっこんで、車...

「法改正の転機となった“平成の凶悪事件”3つとその後…」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会殺人事件事件社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧