HIKAKIN“アニメ声優”に挑戦も「棒読み過ぎる」と落胆の声

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

4月28日放送のテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(フジテレビ系)に、人気ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が声優として出演。本人役を演じたのだが、ネット上ではその演技力に落胆の声が上がっている。 HIKAKINが出演したのは『ゲゲゲの鬼太郎』第6期の第53話『自己愛暴発!ぬけ首危機一髪』。この回ではかつて“ウーチューバー”として名を馳せたチャラトミというキャラクターが登場し、人気配信者になるため妖怪の力を使っ...

「HIKAKIN“アニメ声優”に挑戦も「棒読み過ぎる」と落胆の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、ユーチューバーHIKAKINエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧