【小説】ひと夏の恋、永遠の恋。/恋愛部長

ハウコレ

【小説】ひと夏の恋、永遠の恋。/恋愛部長

死ぬ時に、たった1人だけ思い浮かぶ顔があるとしたらそれはきっと、彼の顔だ。たったひと時だけを共にして、生涯忘れることができない、あの男の顔だ。■消せない記憶バージンロードを歩くとき、涙を流す花嫁が、幸せだから泣いていると思うのは早計だ。和紗は、まるで他人事のようにそんな風に考えて、自分の足元にまといつく純白のレースをうるさげに払った。心の中に、どうしたって、消せない顔がある。その男を想うことは二...

「【小説】ひと夏の恋、永遠の恋。/恋愛部長」のページです。デイリーニュースオンラインは、恋愛部長の「ダメな恋ほど愛おしい」イイ男友達以上恋人未満片思い小説女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧