向井理『わたし、定時で帰ります。』完璧な“神セリフ”にファン悶絶

日刊大衆

向井理『わたし、定時で帰ります。』完璧な“神セリフ”にファン悶絶

『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)で、ドラマ自体の注目度と比例し、回を追うごとに跳ね上がっているのが種田晃太郎を演じる向井理(37)の好感度である。5月21日放送の第6話では、天才肌で仕事ができる彼が、顔を歪ませ弱音を吐露するシーンが話題になった。  きっかけは、弟の愁 (桜田通/27)から「僕の気持ちを全然、分かっていない」と過呼吸になりながら言われ、部下の来栖泰斗(泉澤祐希/25)から...

「向井理『わたし、定時で帰ります。』完璧な“神セリフ”にファン悶絶」のページです。デイリーニュースオンラインは、わたし、定時で帰ります。泉澤祐希中丸雄一シシド・カフカ吉高由里子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧