天才テリー伊藤対談「目黒祐樹」(1)撮影所を遊び場にしたら子役に抜擢

アサ芸プラス

天才テリー伊藤対談「目黒祐樹」(1)撮影所を遊び場にしたら子役に抜擢

●ゲスト:目黒祐樹(めぐろ・ゆうき) 1947年、東京都生まれ。6歳の時に子役として映画デビュー。十数本の映画に出演後、1959年、東映初の連続テレビ映画「風小僧」の主演を最後に芸能界から離れる。その後、アメリカに留学、ボストン大学演劇学科で学ぶ。帰国後の1969年、留学時代をまとめた著作「モーレツ野郎 in America」を出版すると同時にCBSソニーから歌手としてデビュー、また松竹映画「太陽の野郎ども」にも主演デビ...

「天才テリー伊藤対談「目黒祐樹」(1)撮影所を遊び場にしたら子役に抜擢」のページです。デイリーニュースオンラインは、目黒祐樹週刊アサヒ芸能 2019年 5/30号武蔵子役テリー伊藤エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧