皆藤愛子、「圧迫面接」体験を明かすも本当にアナウンサー向きではなかった!?

アサ芸プラス

皆藤愛子、「圧迫面接」体験を明かすも本当にアナウンサー向きではなかった!?

フリーアナの皆藤愛子がフジテレビのアナウンサー採用試験を受けた際に、圧迫面接に遭っていたと明かした。 6月2日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)にて皆藤は、10人の人事担当者を相手に面接したと説明。その際に面接官から「アナウンサーには向いてなさそうなのにどうして試験を受けてるの?」、「一般職の方が向いてるんじゃないの?」といった質問をやつぎばやに浴びせられ、涙を流してしまったという。面接後...

「皆藤愛子、「圧迫面接」体験を明かすも本当にアナウンサー向きではなかった!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、めざましどようび皆藤愛子お天気キャスターめざましテレビ女子アナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧