中丸雄一『わたし、定時で』吉高由里子への嫉妬も癒やされる「絶妙の抜け感」

日刊大衆

※画像はイメージです
※画像はイメージです

現代の働き方をテーマにしたドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)。6月4日放送の第8話では、吉高由里子(30)が演じる主人公の東山結衣が、赤字必至の案件のチーフになってしまう。恋愛でも、元カレの種田晃太郎(向井理/37)と結衣の関係に、婚約者の諏訪巧(中丸雄一/35)が不安と不満をふくらませる様子が描かれた。  回を追うごとに、不気味さを増しているのがユースケ・サンタマリア(48)が演...

「中丸雄一『わたし、定時で』吉高由里子への嫉妬も癒やされる「絶妙の抜け感」」のページです。デイリーニュースオンラインは、わたし、定時で帰ります。中丸雄一ユースケ・サンタマリア吉高由里子向井理エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧