宮迫ら闇営業芸人「大量謹慎処分」で最も影響甚大なのは相方の蛍原だった!?

アサ芸プラス

宮迫ら闇営業芸人「大量謹慎処分」で最も影響甚大なのは相方の蛍原だった!?

吉本興業は6月24日、雨上がり決死隊の宮迫博之ら11人を当面の間、活動休止の謹慎処分とすることを発表した。6月7日発売の写真週刊誌「フライデー」の記事に端を発したお笑い芸人“闇営業”の一件は、発覚17日目でついに山が動くこととなった。 謹慎処分を受けたのは宮迫のほか、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成、くまだまさし、ザ・パンチのパンチ浜崎、ムーディ勝山、天津の木村卓寛...

「宮迫ら闇営業芸人「大量謹慎処分」で最も影響甚大なのは相方の蛍原だった!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、闇営業蛍原徹吉本興業宮迫博之雨上がり決死隊エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧