「163キロ」大船渡・佐々木に囁かれる12球団1位入札

Asagei Biz

佐々木朗希
佐々木朗希

今年の夏の甲子園大会は、ドラフト会議に大きな影響をもたらしそうだ。注目は163キロ右腕・佐々木朗希だが、彼が通学する大船渡高校は甲子園の常連校でもなければ、野球強豪校でもない。よって、「岩手県大会にスカウトが集結する」との見方が強まっている。 しかし、そんな状況がドラフト史上初の快挙を呼びそうだ。これまで、史上最多の入札数は1989年、野茂英雄氏に集中した8球団。それを上回る可能性が出てきたのだ。「大...

「「163キロ」大船渡・佐々木に囁かれる12球団1位入札」のページです。デイリーニュースオンラインは、大船渡高校佐々木朗希甲子園ドラフト野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧