動物虐待か⁉ 犬への“ドッキリ番組”に批判の声「人間のエゴ」

まいじつ

動物虐待か⁉ 犬への“ドッキリ番組”に批判の声「人間のエゴ」

6月29日に放送された『芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』(フジテレビ系)の一部内容に、視聴者からの批判が集まっている。 問題となったのはお笑いコンビ『NON STYLE』が考案した、サーカス中の犬の前にA5ランクの牛肉を置き、誘惑に負けるかショーを続行するかを検証するドッキリの続編。前回のドッキリでは5歳のメス犬・大福ちゃんがすべての肉に引っ掛かってしまったが、サーカス団団長は「お客さんの前じゃなかったの...

「動物虐待か⁉ 犬への“ドッキリ番組”に批判の声「人間のエゴ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、番組批判芸能人が本気で考えた! ドッキリGP動物虐待NON STYLEドッキリエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧