なぜ“事実婚”カップルが多い? 年齢や法律に捉われないヨーロッパの結婚観

リアルライブ

なぜ“事実婚”カップルが多い? 年齢や法律に捉われないヨーロッパの結婚観

内閣府の発表によると、2015年の日本の25〜29歳女性の未婚率は61.3%で、25年間で約20ポイント増加し、晩婚化が進んでいることが分かる。とはいえ、30歳を超えると親や社会などからの結婚へのプレッシャーが半端ではない。しかし、ヨーロッパでは、年齢や法的な結婚に捉われる日本とは異なる結婚観を持つ人が多いようだ。 そもそも、ヨーロッパの人には「〇歳までに結婚するのが理想」というものがない。「結婚相手は若い女性...

「なぜ“事実婚”カップルが多い? 年齢や法律に捉われないヨーロッパの結婚観」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧