5年連続の野球人口減に隠された「指導者はツライよ」の声

リアルライブ

5年連続の野球人口減に隠された「指導者はツライよ」の声

少子化の影響を受けているのは、野球だけだろうか。 東京ヤクルトの売り出し中の若手、村上宗隆が節目となる20号アーチを満塁弾で決めた(7月3日)。19歳5か月、清宮フィーバーで沸いた一昨年のドラフト会議でプロ入りした高卒2年目だ。 「高卒2年目のシーズンで20本以上の本塁打を放ったのは、四半世紀ぶり。ゴジラ松井以来となります」(ベテラン記者) プロ野球選手が若くして頭角を表すということは、「素質を持った者」が野...

「5年連続の野球人口減に隠された「指導者はツライよ」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧