GWの悪夢再来?「夏休みの海外旅行増」発表の一方で噴出する恐怖の声

Asagei Biz

飛行機
飛行機

JTBが先ごろ発表した「2019年夏休みの旅行動向」によれば、夏休みに海外旅行をする人は2018年よりも10万人増えて299万人になると予想されており、2000年以降で最高になる見込みだという。 「その背景には、LCCの格安路線が増えたことや円高傾向にあることが挙げられますが、何より“働き方改革”によって有給休暇が取りやすくなったことが大きいと言えます。また、今年のお盆休みは8月16日に有給休暇を取得すれば最大で9連休とな...

「GWの悪夢再来?「夏休みの海外旅行増」発表の一方で噴出する恐怖の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、格安路線働き方改革円高夏休み有給休暇社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧