「イケメンではない!?」宮沢氷魚に浴びせられた“痛恨のブーイング”

アサジョ

「イケメンではない!?」宮沢氷魚に浴びせられた“痛恨のブーイング”

杏が4年ぶりにドラマで主演を務めている「偽装不倫」(日本テレビ系)。初回視聴率は10.1%とまずまずの数字を獲得したが、一方で視聴者からは大きな不満の声が聞こえている。「それは主演の杏に向けられた声ではなく、相手役を演じる宮沢氷魚に向けられたものなんです。杏演じる濱鐘子32歳は、婚活に疲れて博多へとひとり旅に出る飛行機の中で、宮沢演じるカメラマンの伴野丈に出会い、既婚者と偽って一夜をともにするという経...

「「イケメンではない!?」宮沢氷魚に浴びせられた“痛恨のブーイング”」のページです。デイリーニュースオンラインは、偽装不倫宮沢氷魚東村アキコ実写版エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧