【話題】京都アニメーション放火事件で世界中からアニオタ駆けつける / 店頭で歌をうたって追悼する人も

バズプラス

【話題】京都アニメーション放火事件で世界中からアニオタ駆けつける / 店頭で歌をうたって追悼する人も

2019年7月18日(木曜日)10時ごろ、京都市伏見区のアニメーション制作会社「京都アニメーション」が41歳の男によって放火され、33人が死亡した。時間が経過するたびに死者が増え、令和時代最悪の放火事件となった。 ・台湾では大手新聞社が一面トップ そんな京都アニメーション放火事件は、世界各国で報じられ、台湾では大手新聞社が一面トップで今回の事件を報じるなど、日本のみならず多くの国々で重大な事件として受け止められ...

「【話題】京都アニメーション放火事件で世界中からアニオタ駆けつける / 店頭で歌をうたって追悼する人も」のページです。デイリーニュースオンラインは、青葉真司アニオタ犯人京都アニメーションカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧