東日本大震災に挑む月9「監察医 朝顔」…上野樹里の並々ならぬ思いとは

アサジョ

東日本大震災に挑む月9「監察医 朝顔」…上野樹里の並々ならぬ思いとは

月9ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)の第二話が7月15日に放送され、平均視聴率12.3%と二桁視聴率をキープ。主演する上野樹里の演技にも注目が集まっている。「このドラマは、新米法医学者・朝顔(上野)が、刑事の父・平(時任三郎)と力を合わせ遺体の解剖から真実を明らかにする物語。第二話では、朝顔の母・里子(石田ひかり)が東日本大震災で行方不明になってしまったことを恋人・真也(風間俊介)に告白。その話...

「東日本大震災に挑む月9「監察医 朝顔」…上野樹里の並々ならぬ思いとは」のページです。デイリーニュースオンラインは、監察医 朝顔上野樹里実写版東日本大震災被災地エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧