ガンダムの超兵器『ソーラ・レイ』が現実化!? 人類滅亡へ一直線か

まいじつ

ガンダムの超兵器『ソーラ・レイ』が現実化!? 人類滅亡へ一直線か

アメリカ海軍が配備する指向性エネルギー兵器『AN/SEQ-3レーザー兵器システム』通称『LaWS』は、米軍が2014年に開発した世界初となる艦船搭載型の〝赤外線レーザー〟だ。命中精度は高いが最大射程距離が5キロほどと短く、現在はせいぜい接近してくる不審船を焼き払うぐらいしか使い道がないらしい。 だが、この「LaWS」にはトンデモない裏話があった。 「2000年代の初めから何度も打ち上げが延期されている『ジェイムズ・ウェ...

「ガンダムの超兵器『ソーラ・レイ』が現実化!? 人類滅亡へ一直線か」のページです。デイリーニュースオンラインは、宇宙人グレイエリア51NASAオカルトガンダムエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧