落ちてきた女中、赤ん坊の遺棄…江戸時代、大奥で起こった怪事件の数々

Japaaan

落ちてきた女中、赤ん坊の遺棄…江戸時代、大奥で起こった怪事件の数々

江戸時代、将軍に仕えるために作られた大奥は、多いときで3000人ほどの女性がいたと言われています。それほどの人が集まる場所には、さまざまな出来事があったでしょうね。今回は、大奥で起こった謎が多い怪事件をいくつかご紹介いたします。 大奥の怪談についての記事もあわせてどうぞ。 江戸時代、大奥にあった「開かずの間」の怪談。5代将軍・徳川綱吉に付き纏う死の噂とは? あらしという御末の事件 文政の頃、名前を「...

「落ちてきた女中、赤ん坊の遺棄…江戸時代、大奥で起こった怪事件の数々」のページです。デイリーニュースオンラインは、大奥江戸時代事件カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧