本命は高津ではない? 小川・宮本退任のヤクルトが求める次期監督の有力候補とは

リアルライブ

本命は高津ではない? 小川・宮本退任のヤクルトが求める次期監督の有力候補とは

野球は「感情」が大きく左右するスポーツとされている。監督人事も同じようである。そして、ファン、関係者の望む指揮官と、フロントの決定は必ずしも、一致しないようだ。 「後任は高津二軍監督が有力」――。最下位に沈む東京ヤクルトスワローズの小川淳司監督(62)の後任として、高津臣吾二軍監督(50)名前が報じられたのは、9月9日だった。妥当といえば、妥当な人事だ。第一次政権の小川監督、真中満前監督がそうだったように...

「本命は高津ではない? 小川・宮本退任のヤクルトが求める次期監督の有力候補とは」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧