「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」によるカンボジア・カヌー・ジュニア代表一行の訪日

バリュープレス

株式会社JTBのプレスリリース画像
株式会社JTBのプレスリリース画像

外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として、9月17日から25日まで、カンボジアのカヌー・ナショナルチーム・ジュニア代表一行16名が訪日します。 本招へいでは、東京都内でカヌー関連の視察や講義を受けた後,石川県を訪れ、第15回 日本カヌースプリントジュニア・ジュニアユース小松大会へ参加し、日本代表チームとの合同練習、高校生との交流会に参加するなど,スポーツを通して日カンボジア間...

「「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」によるカンボジア・カヌー・ジュニア代表一行の訪日」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧