公園の噴水がお尻に直撃、人工肛門をつける羽目に 腸の損傷という恐ろしい事態に「親にも責任」の声

リアルライブ

公園の噴水がお尻に直撃、人工肛門をつける羽目に 腸の損傷という恐ろしい事態に「親にも責任」の声

普段の生活では気にも留めないものが、危険な存在と化すこともあるようだ。海外では噴水で大けがを負った子供がいる。 中国・江西(こうせい)省に住む7歳の少年の肛門に噴水の水が直撃し、大けがを負ったと海外ニュースサイト『ViralTab』が9月11日に報じた。同記事によると、少年は8月28日、同州の公園にある噴水の近くで遊んでいたそうだ。少年は噴水の噴き出し口の上にしゃがんだが、しゃがむと同時に水が噴き出し、少年のお...

「公園の噴水がお尻に直撃、人工肛門をつける羽目に 腸の損傷という恐ろしい事態に「親にも責任」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧