巨人・原辰徳監督「鉄拳&アメ玉」自在の選手操縦術

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

「優勝は絶対、という重圧の中で見せた手腕は圧巻。やはり名将だよ」と、ベテラン記者が脱帽するのは、読売巨人軍を率いる原辰徳監督(60)。  4季連続で優勝から遠ざかっていた盟主・巨人軍を今季、見事に蘇らせた。その采配の中でも「あの試合だね」と、識者の意見が一致しているのが、9月10日のDeNA3連戦の初戦。8回裏の攻撃だった。1点リードの無死二塁、2番・坂本勇人が迷わず送りバントを決めたのだ。「...

「巨人・原辰徳監督「鉄拳&アメ玉」自在の選手操縦術」のページです。デイリーニュースオンラインは、岡本和真丸佳浩陽岱鋼原辰徳坂本勇人エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧