千葉ロッテ、佐々木朗希の交渉権獲得で「史上初」を達成していた!

Asagei Biz

佐々木朗希
佐々木朗希

10月17日に開催されたプロ野球の2019年度ドラフト会議にて、大船渡高校の佐々木朗希投手が日本ハム、ロッテ、楽天、西武の4球団から1位指名。抽選の結果、千葉ロッテマリーンズが交渉権を獲得した。 最速163キロの剛腕を武器とする佐々木投手の指名にロッテファンは大喜び。昨年、3球団で競合した大阪桐蔭の藤原恭大外野手に続いて当たりクジを引き当てた井口資仁監督にも称賛の声が集まっている。そんなロッテのドラフト抽選...

「千葉ロッテ、佐々木朗希の交渉権獲得で「史上初」を達成していた!」のページです。デイリーニュースオンラインは、佐々木朗希千葉ロッテドラフト会議大船渡野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧