ヤクルト、高津新監督の奥川当選くじに「間違ってないだろうな?」

Asagei Biz

ヤクルト
ヤクルト

傷口が今も癒えていないことが分かった。 各球団とも1位選手の指名挨拶を始めており、甲子園の雄・奥川恭伸を3球団の抽選で引き当てた東京ヤクルトスワローズも、伊東昭光編成部長と阿部健太スカウトが石川・星稜高校に赴き指名後初対面を果たした。 「神宮球場で栄える背番号を!」 背番号は、往年のエース・荒木大輔(現・日本ハム二軍監督)が付けていた「11」、あるいは高津臣吾・新監督の「22」が検討されているという...

「ヤクルト、高津新監督の奥川当選くじに「間違ってないだろうな?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、高津臣吾奥川恭伸背番号ドラフト会議ヤクルトスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧