おいしい、でも危ない!「食べると死ぬラーメン」

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

今や日本の国民食となったラーメン。有名店や全国各地のご当地ラーメンの食べ歩きを趣味にする人も増え、メディアで紹介されることも多い。だが、実は危険な食べ物でもあるのだ。 「ラーメンには、炭水化物や脂質、塩分が非常に多く含まれている一方で、ビタミン、ミネラル類、食物繊維が足りません。ラーメンを食べ過ぎると深刻な病気を引き起こす可能性があります」こう語るのは、漢方薬や食品の効果に詳しい薬剤師の田村哲...

「おいしい、でも危ない!「食べると死ぬラーメン」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ラーメンカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧