着物の柄から絵師・鈴木春信の代表作「風俗四季哥仙」を読み解く!春信の魅力 その4【後編】

Japaaan

着物の柄から絵師・鈴木春信の代表作「風俗四季哥仙」を読み解く!春信の魅力 その4【後編】

前回ご紹介した「風俗四季哥仙 弥生」その4【前編】に続き、今回は後編をご紹介します。 前回の記事はこちら 3月3日は曲水の宴?絵師・鈴木春信の代表作「風俗四季哥仙」から日本文化を探る!春信の魅力 その4【前編】 古典文学が後の世に与えたもの 鈴木春信 風俗四季哥仙 弥生 (出典:国立博物館所蔵品統合検索システム) さて、「風俗四季哥仙 弥生」をじっくり観てみますしょう。まず目につくのは桃の花。今が...

「着物の柄から絵師・鈴木春信の代表作「風俗四季哥仙」を読み解く!春信の魅力 その4【後編】」のページです。デイリーニュースオンラインは、鈴木春信江戸時代カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧