30年経っても癒えぬ傷…カンボジア「ポル・ポト大虐殺」の爪痕

デイリーニュースオンライン

一夜にしてゴーストタウンに……
一夜にしてゴーストタウンに……

一夜にして街がゴーストタウンと化す。普段となんら変わりのない家族の団らん中に、突然兵士が入って来て、全ての日常を奪って行く……。家族も財も、そして人間の心さえも全て……。そんなカンボジアの惨劇を、プノンペンよりレポートしていきたいと思います。  まずは、今回のお話の元凶である“ポル・ポト”という男をザックリ説明します。ヒトラー同様に、世界に名を残す独裁政治の指導者であり、社会主義もとい国を完全な農業...

「30年経っても癒えぬ傷…カンボジア「ポル・ポト大虐殺」の爪痕」のページです。デイリーニュースオンラインは、歴史政治軍事海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧