技術が体系化され自己啓発的な側面も…“ストリートナンパ”の世界

デイリーニュースオンライン

傍目にはチャラいだけのナンパだが…
傍目にはチャラいだけのナンパだが…

1月2日は姫始めの日だ。だが、世の中の誰もがこのようなイベントを迎えられるわけではない。コンビニ弁当で正月を迎えたり、家で猫と過ごすしかない独り身の人たちもいる。そして、年明け早々、街頭に立ち、道行く女性たちに声を掛けては無視される人たちも……。ストリートナンパだ。  だが、ナンパに勤しむ彼らは日々空しく時間を費やすだけのモテない可哀想な人たちなのだろうか? その答えはある意味Yesであり、ある意味No...

「技術が体系化され自己啓発的な側面も…“ストリートナンパ”の世界」のページです。デイリーニュースオンラインは、恋愛連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧