殺人や強盗は日常の風景…フィリピンのスラム街に行ってみた

デイリーニュースオンライン

フィリピンのスラム街・トンド地区(写真/丸山ゴンザレス)
フィリピンのスラム街・トンド地区(写真/丸山ゴンザレス)

東南アジアで注目を集めているフィリピン。リーズナブルな英語学校への留学、豊富な自然を堪能できるダイビングやマリンスポーツなどを積極的にアピールしており、日本人の人気も高まってきている。  その一方で治安が良くないというイメージもある。実際、昨年はタクシーに乗っていた日本人男性がバイクに乗った男に銃撃されて殺される事件が起こるなど、ほかにも同様の殺人事件が起きているので、安全とは言いがたいのも事...

「殺人や強盗は日常の風景…フィリピンのスラム街に行ってみた」のページです。デイリーニュースオンラインは、やってみた犯罪病気経済海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧