安倍政権の目玉政策「女性の活用」崩壊の危機

デイリーニュースオンライン

安倍晋三公式サイトより
安倍晋三公式サイトより

アベノミクスと並び、第2次安倍政権の目玉政策は“女性が輝く社会”の実現と言われてきた。2014年9月3日に発足した第二次安倍改造内閣では、女性の活躍を印象付けるかのように5人もの女性閣僚が起用された。しかし、蓋を開けてみれば小渕優子経済産業大臣が政治資金規正法違反で、松島みどり法務大臣はうちわ問題でそれぞれ辞任に追い込まれている。  安倍政権が掲げる女性の活躍推進は発足直後から崩れかけたわけだが、安倍政...

「安倍政権の目玉政策「女性の活用」崩壊の危機」のページです。デイリーニュースオンラインは、政治安倍政権芸能社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧