大学で四捨五入…「Fラン大学」が映し出す日本の未来

デイリーニュースオンライン

一部講義内容が義務教育レベルという大学も…
一部講義内容が義務教育レベルという大学も…

2月19日、文部科学省は、新設大学や新たに学部を設けた大学など502校を対象とした調査の結果、改善や早急な是正を求めた253校を公表した。なかには「大学教育水準とは見受けられない授業科目がある」と指摘されている大学もある。 小中学生レベルの「大学講義」に国庫から3億円  このなかで、特に世間の注目を浴びたのは千葉科学大学(千葉県銚子市)である。「講義内容が“be動詞”や“四捨五入”の仰天大学」としてネット上で...

「大学で四捨五入…「Fラン大学」が映し出す日本の未来」のページです。デイリーニュースオンラインは、文科省学校ゆとり世代社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧