韓国で「姦通罪」が廃止に…不倫による離婚急増の懸念高まる

デイリーニュースオンライン

韓国・憲法裁判所の法廷(写真提供/山田俊英)
韓国・憲法裁判所の法廷(写真提供/山田俊英)

韓国の法律・刑法第241条に残っていた古風な罪状、「姦通罪」が廃止となった。  姦通罪の内容は「配偶者のいる者が姦通した場合、2年以下の懲役。その相手も同様」で、配偶者が告訴したら成立するというもの。つまり、夫や妻が浮気したのを通報したら、浮気相手ともども“刑務所送り”にできるというこわ~い法律だ。これが、去る2月26日、韓国の憲法裁判所において「違憲」であるという判決が下されたのだ。  姦通罪はかつて...

「韓国で「姦通罪」が廃止に…不倫による離婚急増の懸念高まる」のページです。デイリーニュースオンラインは、韓国法律海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧