チュニジアテロで露呈した自衛官の“朝日新聞嫌い”

デイリーニュースオンライン

自衛官にも好き嫌いは当然あるのだ
自衛官にも好き嫌いは当然あるのだ

3月18日に起きたチュニジアのテロ事件で負傷をした、自衛隊中央病院所属の35歳の女性医官(3等陸佐)が事件後、報道各社に発表した自身の手記で「(朝日新聞記者が)取材をさせて下さい。あなたに断る権利はない」と書いたことが自衛隊内でも話題になっている。  陸自第一線部隊である第1空挺団に属する1等陸曹は、「よく書いた! 朝日は自衛隊の敵だ。インタビューになど応える必要はない」と3佐にエールを送る。  だが、...

「チュニジアテロで露呈した自衛官の“朝日新聞嫌い”」のページです。デイリーニュースオンラインは、テロリズム自衛隊マスコミ朝日新聞社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧