清掃バイトで食いつなぐ研究者…年収200万円“高学歴女性”の悲哀

デイリーニュースオンライン

女性博士様は辛いよ(写真はイメージです)
女性博士様は辛いよ(写真はイメージです)

「年収ですか? 180万円です。これは大学の非常勤講師としての収入です。もちろん生活は成り立たちません。だから運送店の仕分けのバイトもしています。それで何とか年収350万円です。でも、ここから奨学金の返済や、家賃の支払いもしないといけない。もうどうしたらいいか……」  こう話すのは都内の中堅私立大学から東京大学大学院で文学を専攻し、博士課程まで学んだ笹本智子さん(仮名・44歳)だ。修士、博士課程と順調に...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧