GW明けに摘発か…警察が狙う「反社関連企業」

デイリーニュースオンライン

GW明けに何が起こるのか(写真はイメージです)
GW明けに何が起こるのか(写真はイメージです)

春の人事異動が落ち着く5月の連休明け、新たな陣容を構成した捜査当局が、反社会的勢力(反社)との関連が疑われる企業の摘発を強めそうな気配だ。  筆頭は、東京都港区に本社を置くジャスダック上場の食品事業会社、旧プリンシバル・コーポレーション(現・グローバルアジアホールディングス)。すでに3月18日、粉飾決算をした疑いが強まったとして、警視庁と証券取引等監視委員会(SEC)により家宅捜索を受けている。社会部...

「GW明けに摘発か…警察が狙う「反社関連企業」」のページです。デイリーニュースオンラインは、地下経済犯罪警察経済暴力団社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧