【アニメキャラの魅力】泣き虫で腹黒!?魔性の幼女「久保田陽菜」の魅力とは?『ばらかもん』

キャラペディア

(C)ヨシノサツキ/スクウェアエニックス・「ばらかもん」製作委員会
(C)ヨシノサツキ/スクウェアエニックス・「ばらかもん」製作委員会

才能はあるのに人格的に難ありな青年書道家「半田清舟」が、素朴な田舎の人々や元気のありあまっている子どもたちと交流し、人間的に成長していく姿を描いたアニメ『ばらかもん』。長崎県五島列島の離島を舞台に、のどかな島の日常や自然を味わい、ちょっと旅情を誘われる作品です。今回ご紹介する「久保田陽菜」は、もう一人の主人公「琴石なる」の同級生として村の分校に通う女の子です。 【※一部、ネタバレの内容を含む可能...

「【アニメキャラの魅力】泣き虫で腹黒!?魔性の幼女「久保田陽菜」の魅力とは?『ばらかもん』」のページです。デイリーニュースオンラインは、久保田陽菜アニメキャラばらかもんアニメゲームカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧