【英王室の複雑な事情】キャサリン妃の「超スピード退院」は英国でも異例の早さだった!

デイリーニュースオンライン

ケンジントン宮殿Instagramより
ケンジントン宮殿Instagramより

イギリス王室のキャサリン妃(33)が5月2日、出産後わずか半日のスピードで“日帰り”退院したことが波紋を呼んでいる。この日、キャサリン妃がセント・メアリー病院に入ったのは現地時間の朝6時のこと。すると、王室広報はすぐさま公式ツイッターで発表し、それと同じ内容をインスタグラムでもアナウンスした。さらに、その2時間半後の8時34分には新王女の誕生を発表。瞬時に全世界にニュースが拡散され、多くの人がその朗報に歓...

「【英王室の複雑な事情】キャサリン妃の「超スピード退院」は英国でも異例の早さだった!」のページです。デイリーニュースオンラインは、英王室キャサリン妃インスタグラム海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧