人気アプリで“わいせつ写真”が大量流出…違法ファイル売買の温床にも

デイリーニュースオンライン

近年、話題になることが多い「写真袋」(アプリ公式HPより)
近年、話題になることが多い「写真袋」(アプリ公式HPより)

5月上旬、画像・動画共有アプリ「写真袋」から一般人のハメ撮り画像や動画が大量流出し、ネット上で大きな騒ぎになった。かつてはファイル共有ソフト「Winny」でウイルス感染して流出してしまうパターンが多かったが、ここ最近は「写真袋」をはじめとした共有アプリが“災い”の元になっている。 安易なパスワード設定が命取り  “自家製”のわいせつファイルを大量流出させたのは、大手の住宅設備メーカーに勤務するエリート会...

「人気アプリで“わいせつ写真”が大量流出…違法ファイル売買の温床にも」のページです。デイリーニュースオンラインは、リベンジポルノスマホ犯罪炎上社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧