問われる埼玉県民の民度…条約違反の“4選出馬”県知事が勝つ可能性

デイリーニュースオンライン

「知事は3期まで」ではなかったのか(写真はオフィシャルサイトより)
「知事は3期まで」ではなかったのか(写真はオフィシャルサイトより)

8月9日予定の埼玉県知事選挙に現職の上田清司(67)が4選出馬するという。自ら1期目に多選禁止の条例を作り「知事は3期まで」と決めていたが、その条例を残したままで、あえて破ると言う。自民も埼玉県民も完全に舐められている言動だ。 「この上田の強気の背景は自民と上田サイド双方で世論調査をした結果、上田が圧倒的に強い数値が出ているからだという。一時、自民党は天皇陛下の執刀医として知名度もある順天堂大学の天野篤...

「問われる埼玉県民の民度…条約違反の“4選出馬”県知事が勝つ可能性」のページです。デイリーニュースオンラインは、地方政治選挙社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧