【東海道新幹線放火】露呈した鉄道テロの恐怖

デイリーニュースオンライン

ホームは騒然となった
ホームは騒然となった

燃えさかる炎と吹き上がる黒煙。阿鼻叫喚の地獄絵図となった東京発・新大阪行き東海道新幹線「のぞみ225号」の焼身自殺。死者2人を出すなど、車内で起きたものとしては過去最悪の被害となった。この事件が浮き彫りにしたのは、防犯上の盲点だった。 「飛行機のような煩わしい荷物検査がない手軽さと、ダイヤの正確さ。この2点が、長距離移動が可能な公共交通機関としての新幹線の最大の特長だ。ただ、今回の事件では、その最大...

「【東海道新幹線放火】露呈した鉄道テロの恐怖」のページです。デイリーニュースオンラインは、テロリズム犯罪鉄道イスラム国社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧