百田尚樹氏の「言論の自由」を認めないメディアの矛盾

デイリーニュースオンライン

一転して防戦一方となった与党と内閣
一転して防戦一方となった与党と内閣

【朝倉秀雄の永田町炎上】  6月25日、自民党本部で開かれた「安部応援団」ともいうぺき37人の若手・中堅議員による勉強会「文化芸術懇話会」をめぐって、今も批判報道が続いている。講師として呼ばれた作家・百田尚樹氏は「マスコミに言いたい。破廉恥とか売国奴とか、日本をおとしめる目的を持って書いているとしか思えない記事が多い。沖縄の2つの新聞社は潰さないといけない」などと発言。参加した議員たちも「マ...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧